MENU

静岡市葵区で児童発達支援事業を行っている株式会社スイッチは、中高生を対象とした放課後等デイサービス事業所[スイッチ]と、成人を対象にした自立訓練・生活訓練事業所[ドロップ]を運営しています。

中高生を対象とした放課後等デイサービス事業所[スイッチ]は、ご近所の方から「歩く事業所」と呼ばれています。なぜなら、ウォーキングを取り入れたプログラムで、身体と心の両面から子どもの成長を促す活動を行っているから。筋力や持久力、睡眠の質など、体力面の向上に加え、ペア歩きによるコミュニケーション能力や協調性の向上、路上ウォーキングによる予測力、注意力、行動力の向上などを目的にウォーキングを行っています。達成感を感じながら様々な経験を積めるウォーキングは、子どもたちが自ら考える力と、困ったときに人に聞く力を育んでいます。
その他、工作や知育遊びを頭の運動として行い、お手伝いを通して日常生活訓練も行っています。
事業所の見学は随時受け付けています。お気軽にお電話にてお問い合わせください。

ウォーキングを取り入れたプログラムで、体力向上、脳の活性化、協調性や自主性、考える力を学ばせ、身体と心の両方を育みます。

放課後等デイサービス「スイッチ」の一日のスケジュールや活動内容をご紹介。保護者との面談や進路指導にも力を入れています。

© switch-group. All rights reserved.